HOME古河

Today's Lineup
古河駅徳星寺正麟寺本成寺雀神社永井寺頼政神社永井路子旧宅正定寺篆刻美術館隆岩寺長谷観音
古河総合公園一向寺鷹見泉石記念館古河歴史博物館古河文学館福法寺古河駅


永仙院跡

“桃チャリ号"を古河総合公園へと走らす途中に
永仙院跡なんてものが見えた。
田代三喜斎墓所」ともある。
横着して、墓自体は見なかったが奧にあるんだろう。
臨済宗の僧から足利学校に入り、さらに明にも渡り、
弟子には、あの曲直瀬道三がいるんだとか。
どうやら、戦国期のレジェンド的に有名な医者で、
古河公方の侍医でもあった人物らしい。



古河総合公園


古河総合公園にやって来た。
“桃まつり"の期間中と言うことで、みんなここに来るんだろう、突然人混みに出てきたような感じだ。
広場には、ステージが設置され露店が立ち並んでいる。
広い公園なので、とりあえずブラッと一回りしてみる。

古河総合公園 古河総合公園

(左)“がまの油売り"なんかやってた。
(右)この時期の主役らしい“花桃"の雄姿。
(中)そして、大人から子供まで記念撮影で大人気、ご当地アイドル“桃むすめ"の雄姿。

がまの油 古河総合公園 桃むすめ

「御所沼」というU字型の沼。奧に見える旧家の見学へと向う。

古河総合公園

旧飛田家住宅


重要文化財だという「旧飛田家住宅」。
18世紀前半の“曲り屋"なる形式の農家だとか。
現在の常陸太田あたりから移築したきたものだとある。



旧飛田家住宅 旧飛田家住宅 旧飛田家住宅

旧中山家住宅


となりにも重要文化財の「旧中山家住宅」がある。
こちらは、“直屋"形式の農家だとか。
中山氏は、武士から帰農した地元の名士だったようだ。
建てられた時期は、推定1674年で、
現在の板東市あたりから移築したものだとある。



旧中山家住宅 旧中山家住宅

古河公方館跡 古河公方館跡


石碑しかないが、「古河公方館跡」だ。
古河城の別館で、鴻ノ巣御所とも
呼ばれたらしい。
建てたのは、たぶん初代の足利成氏で、
5代公方義氏の息女「氏女」の代まで
存在したようだ。
ただ、如何せんなんにもない。



天神橋と、そこからの景色。“桃チャリ号"を留めている場方面の光景。

天神橋 古河総合公園

富士見塚と、そこからの景色。

古河総合公園 古河総合公園

第5代古河公方足利義氏墓所。
ここも「徳源院跡」とあるように“跡"なので、特にこれと言ってない。
(左)特に足利義氏の墓石や供養塔の類はないらしい。位置的には右側後方が埋葬場所らしい。
(中)徳源院の法号を持つ氏姫の墓。義氏の娘で、名目上でも、最後の当主にあたるようだ。
(右)氏姫の子で義氏の孫にあたる喜連川義親の宝篋印塔。

古河公方足利義氏墓所 氏女の墓 喜連川義親の墓

さらに、ぶらっと歩く。

古河総合公園 古河総合公園

古河総合公園 古河総合公園

だいたい一周したようなので、“桃チャリ号"をとりに戻る。

古河総合公園

<< 前へ   このページのTOP   古河編のTOP   日帰り歴史スポットTOP   次へ >>